· 

Rise to Ruins

ジャンル: ミニスケープ, タワーディフェンス, DFライク
対応機種: PC (Steam)

プレイ人数: シングル専用

言語: 英語 (Steamワークショップに日本語化mod有)

価格: 1520円

難易度: ★★★★★
ボリューム: ★★☆☆☆
ちっちゃい: ★★★★★


ゲーム概要

DF(Dwarf Fortless)ライクのストラテジーゲーム

 

プレイヤーは人々に命令を出し、街を築かせたり、日々の仕事を割り当てたりします

 

Influence(影響力)を消費することにより、プレイヤーは直接世界に介入できます

Influence(影響力)には限りがあるため大きなことはできませんが、些細な変化ならもたらすことができるでしょう

  

タワーディフェンス

夜になるとどこからともなくモンスターがやってきます

モンスターは町のあらゆる施設を破壊し、人々を殺そうとします

 

町を防衛するために各種タワーやゴーレム召還施設を建設し、

タワーの攻撃を最大限活かすため、壁を使って町の入口までの一本道を作るのが良いでしょう

 

難易度

穏やかな音楽や可愛らしいグラフィックとは裏腹に、ゲームの難易度はとても高いです

 

難易度はTraditionalが遊びやすいです(一日目夜の襲撃がないため)

 

日本語化

ゲームのサムネイルに日本の国旗があるので勘違いしやすいですが、公式に日本語がサポートされているわけではありません

日本語化modは有志のプレイヤーによるため、最新バージョンに対応していない場合もあるので注意しましょう

 

DFライクのゲームに慣れていない人や、英語が苦手な人は日本語化したほうがいいです

 

Twitch連携

現在の視聴者リストからランダムに名前を習得して新しい住民の名前にします

 

感想

2014年にリリースされたゲームですが、未だにα版で現在もアップデートが続けられています

 

放置して裏で作業しやすいのも良いところ

 

住民1人1人の個性はありません

 

類似ゲーム

RimWorld

同じくDFライクのゲーム

資源管理などのマネジメント要素により重きを置いています